北海道・旭川から少しづつお届けします。。。
<< April 2020 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 >>
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

ワシ?

な〜んかトンビにしてはサイズ感がおかしいなと思って何気なく見てたら、オジロワシ?それともイヌワシ??

オジロワシは冬場とか江丹別のゴミ処分場では見たことあるけど。。。。

台風に乗ってどこからかやってきたのでしょうか。

 

 

PENTAX K-5 / TAMRON SP AF17-50mm F/2.8 XR Di II(Model A16)

 

 

 

台風9号:爪痕

近年まれに見る石狩川の増水。

先日、8/20の大雨から続く大雨の影響は北海道に大きな影響を与えた。

 

この流れは旭川でも下流部、旭川市台場付近、伊納大橋からの模様。

石狩川本流、牛朱別川、忠別川、美瑛川などの比較的大きな河川が集結したあとの流れだ。

 

橋の上で見ていたおっちゃんが

「豚も流れてきよった! 美瑛の豚舎が流されたんだと!」

近隣の美瑛町や東川町、南富良野町も被害を受けたよう。

特に南富良野の被害は甚大のようだ。

 

 

PENTAX K-5 / TAMRON SP AF17-50mm F/2.8 XR Di II(Model A16)

 

 

PENTAX K-5 / TAMRON SP AF17-50mm F/2.8 XR Di II(Model A16)

 

 

PENTAX K-5 / TAMRON SP AF17-50mm F/2.8 XR Di II(Model A16)

 

 

 

 

 

 

台風11号:濁流

激烈な雨が降ったあと、ほんの数時間後のこと。

聞いたことのない轟音が向こうから聞こえた。

何だろうと顔を向けると、何か違和感が。

いつもの場所からは見えていなかった、職場の裏を流れる川の川面が激烈な濁流となって見えている。

こんな近くの小河川が、極短時間で危険な流れに変化する。

河川氾濫の危険性を垣間みた。

 

 

PENTAX K-5 / TAMRON SP AF17-50mm F/2.8 XR Di II(Model A16)

伊野川

 

 

PENTAX K-5 / TAMRON SP AF17-50mm F/2.8 XR Di II(Model A16)

伊野川

もとの川筋がどこを走っていたかわからない。

 

PENTAX K-5 / TAMRON SP AF17-50mm F/2.8 XR Di II(Model A16)

石狩川(伊納大橋から)

 

 

PENTAX K-5 / TAMRON SP AF17-50mm F/2.8 XR Di II(Model A16)

石狩川(神居古潭)

 

 

PENTAX K-5 / TAMRON SP AF17-50mm F/2.8 XR Di II(Model A16)

石狩川(神居古潭)

 

 

PENTAX K-5 / TAMRON SP AF17-50mm F/2.8 XR Di II(Model A16)

石狩川(神居古潭)

後日、間髪入れずに上陸した台風9号の影響による雨で向こう岸の護岸の上部まで増水した。

 

PENTAX K-5 / TAMRON SP AF17-50mm F/2.8 XR Di II(Model A16)

石狩川(神居古潭)

 

 

のびるのび〜る

アオダイショウがぐい〜んと伸びて、あずまやの柱を登って行く。。。

ヘビの身体能力の高さにはホント、脱帽です。

 

 

PENTAX K-5 / TAMRON SP AF17-50mm F/2.8 XR Di II(Model A16)

 

厚い雲の中から

光が見えた。

行く先を照らしている。

 

 

PENTAX K-5 / TAMRON SP AF17-50mm F/2.8 XR Di II(Model A16)