北海道・旭川から少しづつお届けします。。。
<< April 2020 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 >>
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

<< 苫小牧市:美々川(びびがわ) | main | 風の日、空港で。 >>
脂肪肝
機会があって人間ドックを受けてきました。
検査内容は半日コースということで、基本的に毎年1回、会社で行っている定期検診とほとんど変わらないのですが、胃カメラと腹部超音波の検査は定期検診では行っていませんので受ける価値はあると思います。
今回は、毎年の定期検診では見逃されていた重要なことが判明しました。

で、その重要なこととは。。。
腹部超音波検査(エコー)による画像診断で、な、なんと「脂肪肝」と診断されてしまいました(汗!)。
プリントされた画像を見ると肝臓が腎臓より白く写っており、脂肪肝の疑いがあるとのこと。
え〜?正直言って、こんな砂嵐みたいな画像で何がわかるの?と思わず口に出してしまいそうでしたが、医者が言うのだから仕方がない。

ウィキペディア日本語版によると、
『脂肪肝(しぼうかん、fatty liverまたはsteatosis hepatis)とは、肝臓に脂肪が蓄積した状態を指す。ガチョウや鴨の肝臓を強制肥育によって肥大化させた高級食材「フォアグラ」や、稀にニワトリの雌鶏に見られる「白肝」も実は脂肪肝である。』
とあります。

なるほど、フォアグラね。
そういえば、歩くフォアグラなんて別名もあったっけ。。。言い得て妙だな。。。
って感心している場合でじゃない、今年の目標である「ダイエット」。
このような結果となってしまった以上、すでに体型維持だけではなく生活基盤の改善をも含めての大改革プロジェクトとして遂行しなければなりません。
とほほ。。。



脂肪肝も気になるけど、この数年間、尿酸値が高いのが気になります。通風にはなりたくない〜。


スポンサーサイト
COMMENT









Trackback URL
トラックバック機能は終了しました。
TRACKBACK