北海道・旭川から少しづつお届けします。。。
<< March 2020 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

<< ペンタックス K-x 100color, 100styles!! カラフル過ぎ! | main | キャノンデール Cannondale CAAD9-5 >>
カメラバッグ考 その4
今回は約束通り、「TIMBUK2(ティンバックツー)/カメラインナー付きラップトップメッセンジャー」を紹介しようと思いましたが、私が取材した商品は「ラップトップメッセンジャー」でした。
この2つの違いは「カメラインナー」が付属するかしないかだけの違いです。
もちろん、カメラインナーを入れた状態でもチェックしましたのでご覧いただければと思います。

さらに、ラップトップメッセンジャーの紹介だけに最も気になるのはPCの収納具合。
今回はなんと秀岳荘旭川店に、MacBook Pro 15インチを持ち込んでの取材となりました。
Macを入れては出し、入れては出し、バシャバシャ撮影。
他のお客さんにとっては、かなり邪魔な客だったと思いますが、購入したあとに悔しい思いをしたくない。
だって、私にとっては非常に大きいな買い物ですので。。。
大変ご迷惑をおかけしました。
秀岳荘旭川店のみなさん。。。


ラップトップメッセンジャー
パソコン用スリーブのインナーパッドが入っているため、剛性があり、他のメッセンジャーとことなりなんと自立します。
そして!クラシックメッセンジャーとの最大の違いは、決してPCスリーブの有無ではありません。そう、最大の違いは、「取っ手」が有るか無いか!です!
これ、重要。
ってか、クラシックメッセンジャーにも「取っ手」つけてくれよ〜。
そう思うのは私だけ?

ラップトップメッセンジャー
パソコン用インナースリーブは、かなりリッチなつくりです。全体と比べると、ここだけ別物という感じがしますが。。。

ラップトップメッセンジャー
インナースリーブはかなりの容積を食うため、他のメッセンジャーと比べて容量は少ないかも。

ラップトップメッセンジャー
このPCスリーブに対応するPCのサイズは、カタログ上では34.3cm × 29.2cm × 4.4cm。対してMacBook Pro 15インチのカタログサイズは36.4cm × 24.9cm × 2.41cm。
Macを入れるには、幅が絶対に足りないと思っていたので最初から選考に入れていませんでしたが、実機を持ち込んでインサートしてみるとなんとピッタリ!!
思いっきり、選考対象の筆頭に上がりました。

ラップトップメッセンジャー
しかし、PCにはもう一段階フタみたいのがほしいけど。。。
どれだけ防水素材かわかりませんが、この類いのバッグのフタって信用ないですよ。
こんな感じだから普通のクラシックメッセンジャーに別売りのPCスリーブを用意したほうがいいんじゃない?とか思うわけですよ。

ラップトップメッセンジャー
PCを入れて、さらにカメラインナーSサイズを入れてみた。もう、パンパンです。「カメラインナー付きラップトップメッセンジャー」に付属するカメラインナーは「Mサイズ」なので、もっとパンパンでしょう。

ラップトップメッセンジャー
PCスリーブはA4のカタログもこんなふうに余裕で入ります。書類入れにも重宝しそう。

ラップトップメッセンジャー
PCを入れた状態で撮影。クラシックメッセンジャーとはまた違ったシルエット。
やっぱり雨には弱そうですが?大丈夫なのかな。。。

ラップトップメッセンジャー
見れば見るほど、(私にとって)メッセンジャーバッグって謎のデザイン。この「カチッ」としてなさがいいのでしょうか。

ラップトップメッセンジャー
カメラインナーを入れた状態で。すごい厚さになっています。


いやはや、MacBook Proの15インチがこんなにすっぽり入るとは思いませんでしたので、すっかり心がこの「ラップトップメッセンジャー」に傾いてしまいました。
ってゆうか、もういい加減早く決定したい一心で実は今日、注文してしまいました。
色は黒一色。
もちろん、秀岳荘旭川店で。
これだけ店内を荒らして他の店では買えませんです。ハイ。

ということで、商品が届き次第、今度は使用感などをレポートしたいと思います。
(!!まだ続く?)


カメラバッグ考 その5 へ続く。


スポンサーサイト
COMMENT









Trackback URL
トラックバック機能は終了しました。
TRACKBACK